キッチンにピッタリの床材☆

10/16

STAFF BLOG

   キッチンの床は負荷に耐える必要があります。立ち歩き、ダイニングチェアに

   座り、それを頻繁に移動させるなどの動きがあり、さらに油や食品の汚れにも

   晒され、時にはガラスや陶器などを落とすこともあります。デザインと機能を

   兼ね備えた、あなたの家に最適なものを選択してみてください。

 

1ONE

   タイルの床は耐久性が高く、清潔感を保つのも容易です。タイルは一般的に非常に

   硬く丈夫だと考えられていますが、価格が寿命に反映されることが多くあるので、

   安価過ぎるタイルには気をつけて。ガラスコーティングされたタイルは、耐久性が

   より高く、見た目も艶やかでキレイです。タイルが割れた場合は簡単に交換するこ

   とも可能です。タイルは耐水性と耐熱性があり、お手入れがしやすく、床暖房の上

   にも使用できることなどが利点です。

 

2TWO

    クッションフロア材の利点は価格が安いこと、施工が短期間で比較的、簡単で

    あることが多く、耐久性もあり清掃等も簡単にできるという点です。また衝撃

    吸収性もあります。デザイン面でも色や、パターンの選択肢は多くあります。

    模様が立体加工されたタイプも豊富で、石やタイル、木製などの見た目を再現

    しているものも生産されています。

 

3THREE

   自然素材の床材、リノリュームはアマニ油やコルク、木粉、ジュートなどの天然

   原料から製造構成されています。滑り止め効果や静電気防止性があり、洗浄も簡

   単です。最近ではデザインもヴァリエーションが増えました。施工には専門性が

   必要ですが耐摩耗性にも優れ、衛生的に保ちやすく、アレルギーのある方にも、

   優しい素材であるといえます。

 

4FOUR

   木材の床は温もりがあり、リラックスできる快適な雰囲気を作ります。木材の床は

   素朴でナチュラルなキッチンに良く合いますがインダストリアルスタイルの無骨な

   キッチンなどと組み合わせてコントラストを演出してみるのも素敵ですね。ただ、

   天然木材は硬度が低いものが多いという欠点もあります。使い方への配慮と、定期

   的なメンテナンスケアが不可欠です。家具の選定にも考慮してください。

 

6SIX

    天然石は耐久性が高い優れた床材です。石材は水や溶剤にも強く、キッチンでの

    使用にマッチしていると言えます。レイアウトやデザイン、家電の条件などに応

    じて、最適な石材を選びましょう。例えば花崗岩は頑丈で耐久性に優れていると

    いう特性あります。人気のある大理石は汚れが付着しやすく、ケアに配慮が必要

    です。

ENT

                        設置してみたい床材のイメージはお決まりですか?

 

                             リルシア”へ是非ご相談くださいませ。

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184