個性豊かな和モダンの家☆

01/07

STAFF BLOG

   個性的で心地よく暮らすことのできる和モダンの住まい。早速見ていきましょう。

 

1ONE

   生活の大部分を1階で暮らせるように部屋をレイアウトし、ロフトスペースを設けた構造。

   家族の共有スペースであるLDKと居室をホテルの様なロビー空間でつなぎ、お互いが自由

   にプライバシーを重視しながらも、暮らしのなかでいつでも助け合える安心感のある造りと

   なっているのです。

 

2TWO

   家のなかへ入ると、玄関とその奥には中庭がうかがえます。庭には御影石が敷き詰められ、上質

   な雰囲気。ウッドフェンスで囲まれており、外部の視線を気にせず、ゆったりと寛げる屋外スペ

   -スです。室内外はバリアフリー床の造りなので、将来的にも移動の心配は無用ですね。

 

3THREE

   吹抜けロビー空間の様子。個性的ながらも、のんびりとリラックスできる空気感に包まれています。

   LDK空間では、お互いの生活リズムを大切にしながら、共有スペースで交流したり好きなことを

   して過ごすことができます。高窓があり陽光が降り注ぐことにより快適で開放的な雰囲気です。

 

4FOUR

   こちらはダイニング。スッキリと機能的なデザインとなっています。またロビー空間の屋外は

   ウッドデッキに囲まれており、ぐるりと回遊できるのです。キッチン脇からも外に出られる様

   に勝手口が設けられているのも便利ですね。

 

5FIVE

   こちらはリビングの様子。高さのある天井によってゆったりとしているだけでなく、包まれるような

   優しい雰囲気が感じられます。また床のフローリング材だけでなく、壁や天井にも木製板貼を用いる

   ことでナチュラルな印象が強くなり、よりリラックスした感じに仕上がっています。

 

6SIX

   こちらの和室は床がリビングと段差なく、繋がっているのでとても一体感があります。天井高も

   あり、ゆったりと気持ち良く過ごすことができる空間です。大きな開口部を設け、開放的な造り

   をしています。障子を開ければ採光が和らぎ、落ち着きのある和空間。屋外にはテラスが設けら

   れており、お茶を楽しむのにも良さそうです。ゲストルームとして使うときは、引戸を利用して

   リビングと空間を分けることも可能です。

 

ENT

 

                             リルシア”モダンな素敵空間を創造。

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184