ラウンジチェアで贅沢なリラックスタイムを☆彡

01/22

STAFF BLOG

   ラウンジチェアと言っても種類は様々。自分の家に本当に合うものなのか、どんなデザインが

   良いのかなど、考えることは色々あるものですね。今回は使い方やインテリアとの合わせ方に

   ついても考えていきます。

 

1ONE

    ラウンジチェアというと贅沢なイメージがあるかも知れません。もちろん人間工学に基づいた

    ものから、デザイナーの作ったもの、お手軽価格で手に入るものまでピンキリです。いずれに

    しても、身体に合ったものを選ぶことがとても大切。ネットでも簡単に家具が注文できる世の

    中になりましたが、座り心地の良さを求めるのならば、やはりお店でしっかりと試してみてか

    ら決めたいものです。

 

2TWO

   一人掛けのソファというと、結構スペースを取ってしまうようなイメージがあるかも知れません。

   オットマン付きとなると、さらに大きな空間が求められるように思いますよね。でもデザインによ

   ってはオットマンが単独で活躍するものもあります。ひとりで寝椅子のように楽しむも好し、こち

   らの様にスツールとして使うことも。来客時にも便利ですね。

 

3THREE

   大きな家具は置きたくはないけれど、ゆったりと寛げる家具が欲しいという方には、バタフライ

   チェアはいかがでしょう?深く座面が沈み込むカタチとなっており頭まで包み込まれるような、

   デザインは、見た目以上にゆったりと寛げるもの。色や素材も種類が豊富ですし、皮革製品など

   は使うほどに身体に馴染んできて、長く使うのが楽しくなります。もちろんインテリアのアクセ

   ントとしても素敵ですね。

 

4FOUR

      デザイナーズ家具は、ただ単に有名なデザイナーが手掛けたからというだけではなく、

      使い心地が良いことが長年、愛される理由。最近ではモダニズムの巨匠たちの作品が

      ジェネリック家具として安価で手に入るようになったため、インテリアに取り入れ易

      くなりました。ご予算と使い心地とを相談のうえ、美しい曲線が目にも嬉しいチェア

      を手に入れてください。

 

5FIVE

    ラグジュアリーの象徴のような一人掛けチェア。お気に入りの家具ならば、アクセントカラー

    をここに敢えて取り入れて、インテリアに華を添えてみるのも素敵。カラフルな配色の家具は

    冒険だと思われる方は、手始めにソファカバーを使ってみても良いのかも知れません。

 

th3D9DHQZR

 

                           リルシア”で贅沢なリラックスタイムをお楽しみください・・・

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184