スッキリ!綺麗な住まいづくり”

03/13

STAFF BLOG

   シンプルで綺麗な部屋作りには何が大切なのでしょうか?片付けや掃除が終わった後は、理想的な

   状態を一旦は取り戻すことはできますが、それをキープすることがなかなか難しいものなのです。

   そんな方にオススメ、今回は綺麗なお部屋作りの基本をご紹介していきます。

 

1ONE

   綺麗な部屋作りに欠かせないのは、整理整頓です。まずは住まいの収納容量を見極めましょう。収納

   場所が足りないといって、収納家具を買い足してばかりでは、限られた住居スペースがそのうちモノ

   で溢れかえってしまいます。住まいのモノと収納量のボリュームを上手く調節しながら、生活習慣を   

   見つめ直し、余分を取り除くことで、スッキリとした綺麗な空間が生まれてくるのです。

 

2TWO

   開放感のある気持ちの良い高い天井、ポイントを押さえた採光窓、そして中庭の緑に向かう各部屋の

   大きな開口部が印象的な住まいです。作り込み過ぎないナチュラルな素朴さが魅力的なコートハウス。

   直線的なフォルムに合わせ配置されたシンプルな木材の家具が、住まいの魅力を引き立て、統一感の

   ある綺麗な部屋を演出しています。開口部から外を眺める視線を遮らない、上手な家具の選定や配置

   も大切ですね。

 

3THREE

   同系色で統一されたこちらの住まい。生活感のないシンプルな部屋はスタイリッシュですが、淋しく

   なり過ぎないように、ポイントになる家具や小物のレイアウトで空間を印象的に演出してみましょう。

   写真左のように、柄の入ったカーペットでゾーニングしながら椅子や観葉植物などを配し、ホワイト

   の空間に柔らかでナチュラルなスポットをつくるのもアリですね。綺麗なお部屋を演出するために、

   しばしば、アイキャッチになるよう家具をシンメトリーに配置することも。

 

4FOUR

   和風テイストを取り入れてみましょう!和風の家具や小物はフレキシブルさがあるうえ、シンプルで

   また、場所をとりません。お座敷の視線が低いライフスタイルは、空間を広く見せる効果もあります。

   飾らないなかにも、凛とした美しさがとても魅力的な、和モダンインテリアはいかがでしょうか。

   すっきりとした綺麗なお部屋作りには最適ですね。

 

5FIVE

   配色の統一感があるリビングルームは、すっきりとまとまりができ美しく見えます。色使いは3色

   までにして、同系色の色味をソファなどの大きな家具で、ポイントに加えると素敵ですね。

 

6SIX

   間接照明は空間を美しく演出する大切な要素です。スタンドライトやペンダントライトを用いる

   ことで、ムードのあるライティングが部屋を印象的に変えてくれるのです。直接照明とは異なり

   光を天井に当て、反射させるので目にも優しく、暖色系のライティングはよりリラックスムード

   を与えてくれます。光と影は空間を美しく、また奥行感を出す効果もあるので、素敵なお部屋を

   つくる演出には欠かせない要素なのです。

 

6854ac-08[1]

 

                                                                    リルシア”で素敵な住まいを創りましょう

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184