開放的な⤴天井の高い家(^-^)

08/07

STAFF BLOG

    家づくりをする上で、間取りの平面図を見ただけでは分からない空間の使い方があります。

    ほとんどの方は実際の面積以上に広く開放的な家に住みたいと思うでしょう。今回、ご紹介

    するのは、勾配天井のあるリビング空間です。天井の高さを活かした室内は、開放的でグン

    と広々と感じることができます。素材や外部との繋がりを工夫しながら、温もりのある優し

    い住まいのアイデアを参考にしてみてください!

 

1ONE

    外観からは凛と水平に近く屋根の伸びる佇まいをしていますが、内部は見事に高さを確保した

    勾配天井になっており、想像以上に広がりを感じる空間に仕上がっています。木目の美しい板

    貼りで内装仕上げされており、自然光をふわりと反射させながら美しい陰影を写し出します。

    格子や和の上質な雰囲気を感じられる住まいですね。

 

2TWO

    遠くに美しい山稜を臨める自然豊かな場所。この恵まれた環境をもつ地に建つこの住まい。眺望

    を活かすためにリビングには開放的な大開口を設け、ダイナミックな景色が室内から眺められる

    ようにレイアウトされています。屋根の形状を活かした片流れの勾配天井は、窓を隔てて軒とそ

    のまま繋がり、周囲の自然と一体になったような浮遊感が味わえます。露店風呂を備えるなど、

    自然を体感しながら住まうことができる心地良い住まいです。

 

3THREE

   ボリュームのある片流れ屋根が特徴的なモダンな住まいです。緑豊かで雄大な山を背景にシャープ

   ディテールの生きる屋根が美しい対比を見せています。下屋部分のLDKは可能な限り高く天井を取

   り、のびやかで高さを活かした余白を味わうことができる空間です。勾配に沿って板目の美しい木

   の仕上げがさらに空間を高く見せ、外部に覗く自然の景色と調和しながら美しく室内を彩ります。

 

4FOUR

    箱で囲まれた庭を包むようなL字型の平面構成が特徴です。庭に沿って縁側があり、深い軒の下

    でくつろぐことができる空間は、木の香りが漂ってきそうなほど温もりにあふれています。床か

    ら天井までの大きな窓は開放させると縁側と一体となり、暖かな陽だまりを感じられる自然の素

    材が心地良い住まいです。

 

5FIVE

    日本のナチュラルな色彩と黒とのコントラストがモダンなこちらは自然に囲まれた住まい。森の

    中にたたずむこの家は、大きな寄棟の屋根が特徴的な外観に、その屋根の形を十分に生かすよう

    に四角錘型の勾配天井が内部に広がります。自然素材をたっぷりと使っている内装は凛とした和

    の空気感を感じさせる上品な仕上がり。窓からは外の緑を眺められるものの、外部からのプライ

    バシーはしっかりと確保できるような配置になっており、まるでカフェやレストランでくつろぐ

    ようにリラックスができる空間です。

 

ENT

 

                                リルシア”で開放感のある住まいづくり。

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184