デザイン&機能性を考えるエクステリア”

11/08

STAFF BLOG

   庭の目隠しフェンスの種類やデザイン次第で、エクステリアの印象が変わるだけでなく、

   防犯効果もアップ。プライバシーを守りながら、屋外空間をのびのびと楽しめるフェンス

   を選ぶことで、家族みんなが安心して過ごすことができます。

 

1ONE

    ナチュラルな景観が魅力のウッドフェンス。頑丈な木材を使用し丈夫で長持ちする

    うえに、目隠しとしての機能も充実。

 

2TWO

    縦格子は落ち着いた和モダンの印象をエクステリアに演出するだけでなく、斜め方向

    からの視線を遮る目隠し効果を発揮します。圧迫感が少なく、採光や通風を妨げるこ

    とがないので、中庭などにも最適です。

 

3THREE

   こちらの庭は二段の傾斜でつくられる土手によって緩やかに外からの視線を防ぐ工夫が

   されています。リビングの大きな開口部から、開放的に広がる芝生の庭は暮らしの一部

   として美観だけはでなく、子供たちの遊び場としても大いに活躍してくれます。

 

4FOUR

    建物の外壁と同系色の素材をセレクトする事で、統一感を生み出しています。

    床面のタイルやデッキなどと、効果的にトータルコーディネートしましょう。

 

5FIVE

   大開口のあるLDKと繋がる庭のある住まい。広々としたLDKと屋外空間のプライバシー

   を守る高い塀が印象的です。住まいを囲む高い塀には、効率よく日光や風を取り入れられる

   様にスリットが用いられています。

 

6SIX

     住まいを囲む高い塀には、閉塞感を軽減する様、防犯ガラスが用いられています。

     効率よく日光や、風を取り入れることができる扉も設けられ、お洒落な空間が構成

     されています。

 

END

 

                                リルシア”でエクステリアも素敵に!

ENT

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184