素敵で美しい庭”とパティオ”(‘◇’)ゞ

04/03

STAFF BLOG

    大きな庭木や美しい花々が生い茂った庭は、とても魅力的です。しかし庭木が多ければ専門家による

    定期メンテナンスが必要であったり、時には害虫が発生してしまうこともあります。自然と触れ合う

    ことができる居心地の良い外部空間でありながら、メンテナンスに手間がかかり過ぎないよう、植栽

    の量を控えめに、石材やタイル、木材などをメインに使用してレイアウト、構成するのがオススメで

    す。これから実例をご紹介していきます。ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

1ONE

    ウッドデッキで高さをつけたエリアをメインに、その他のスペースは小石を敷き詰めアクセント的に

    植物を配置しています。隣接する塀は木材、建物はレンガなので植物がたくさん無くても、トータル

    バランスとして、自然な風合いが漂っていますね。

 

2TWO

    枯山水を意識して岩、小石、砂利、踏石などで構成した日本庭園なら、庭木の数が少なくてもしっとり

    とした情緒あふれる雰囲気を作ることができます。

 

3THREE

    木材のテラスと大きなプランターの植栽で構成された屋外スペース。移動可能なベンチが備え付け

    られており、様々なシーンでフレキシブルな使い方が可能です。

 

4FOUR

    白い小石とタイルを組み合わせた上質なシーティングエリアです。小石を敷き詰めると雑草防止にも。

 

7SEVEN

          背景の緑も素敵に生い茂っていますが、鉢植えを置くだけでもゴージャスな雰囲気を作ることができます。

 

9NINE

    木材と石材、ラタンの家具に金属のプランターというように、異なる素材の要素をミックスすると

    シンプルでも華やかでゴージャスな印象に。

 

11ELEVEN

              砂利をベースに木材を設置し、幾何学的なパターンを作ったこちらの庭。色調のコントラストが高い

              のでインパクトのある仕上がりとなっています。

 

13THIRTEEN

    大きな庭木には広いスペースと十分な陽当たりが必要です。まずは自宅の庭のサイズに見合った

    植物を見極めることが大切です。

 

14FOURTEEN

   数は少なくても植物の形状や植え方によって個性を出すことは可能なのです。

 

CA390362

15

 

 

 

 

 

 

 

 

        飛び石の形状や種類、色にこだわると変化のある見た目を作ることができます。もちろん砂利そのまま

   よりも歩きやすくなります。

 

16SIXTEEN

    見れば見るほど不思議な感覚に囚われるこちらの庭。実は鏡がうまく取り入れられているんです。

    工夫次第で小さな庭でも大きなインパクトを作ることが可能です!

 

image01[1]

 

                                                                    リルシア”で美しい庭とパティオを・・・END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184