インテリア”のお洒落術(*^^)v

05/17

STAFF BLOG

    お洒落なインテリアで飾るといっても、色々なテイストのお部屋がありますね。長く飽きのこない

    デザインが好きな人もいれば、流行の最先端でなければ!という方もいらっしゃることでしょう。

    今回のテーマは今時のお洒落インテリアの家。最近雑誌などで見かけるスルイリッシュなアレンジ

    を少し取り入れてみてはいかがでしょう。家のデザインに手を加えるものから簡単に取り入れられ

    そうなアイデアまで、ご紹介していきます。

 

1ONE

    大きく開けられた窓がとても開放的です。リビング横の土間をはじめ、お部屋のあちこちに大きな

    観葉植物が配置されています。白い壁に木のフローリングという空間には、グリーンがとても似合

    っています。鉢植えは、ナチュラルなインテリアを飾るのに最も相応しいお洒落アイテムです。

 

2TWO

          最近のモダンな建物でよく目にすることがあるのが、外に向かった壁面をすべてガラス張りにしたり

    建具を開け放して、外と一体化できたりするような造り。自然に囲まれた環境やプライバシーを確保

    できるようなデザインの家でよく見られるように思います。床と庇とを外に張り出して、濡れ縁の様

    なテラス空間を作ることも。デザインはモダンながらも、昔の和空間を思わせる造りはくつろげます。

 

3THREE

    ここ数年女性に人気のデザインのひとつに、シャビーシックが挙げられませす。使い古された感じの

    ある、オシャレな家具や雑貨をインテリアに取り混ぜて作らせるこのスタイルは、ヨーロピアンテイ

    ストはもちろんのこと、モダンな部屋に古い和箪笥などを組み合わせることもできます。こちらのバ

    スルームは、典型的なヨーロピアンな洗面台とバスタブにシャビーっぽさのある古いドアと梯子を想

    わせるようなシンプルな棚を組み合わせています。抑えた色合いで大人可愛いい雰囲気です。

 

4FOUR

            日本人に昔から愛されている北欧インテリア。最近では量販店の進出によって、安価で北欧風に

     アレンジすることが可能になってきました。こちらのお宅では、白い空間に木のテイストをふん

     だんに取り入れたナチュラルインテリア。シンプルながらも、可愛いらしさや優しさが感じられ

     るのは、ラグやクッションカバーに北欧っぽいモチーフが使われているからでしょう。目を引く

     ようなオシャレなラグは、一つ、お部屋に加えるだけで印象を変えることができる素敵なアイテ 

     ムです。気軽に模様替え気分が味わえます。

 

5FIVE

    ここ数年よく取り上げられるブルックリンスタイル。文字通りニューヨークのブルックリン地区から

    発祥したスタイルのことです。倉庫のような空間にデザインのバラバラな椅子を寄せ集めたような、

    どこかアーティスティックな香りのするインテリア。こちらのように、レンガ張りの壁もこのスタイ   

    ルを象徴するもののひとつです。手軽に真似をしたい場合などには、レンガの壁を模した壁紙を取り

    入れるとブルックリンスタイルに!

 

6SIX

     近頃、中古マンションを購入し、リノベーションをするという話をよく耳にします。壁紙などが

     貼られた壁を剥がし、あえてコンクリートの素地壁をむき出しにしたデザインなども人気の様子。

     素地の壁を露わにさらすことで、工場や倉庫などの雰囲気になり、もともとあった様なデザイン

     とは全く異なった印象の部屋づくりができるのが魅力なのかも?こちらのお宅でも壁をレンガの

     テクスチャーと色が少し褪せた感じをテイストとして取り入れています。ラフな雰囲気にマッチ

     してとてもオシャレですよね。

 

ENT

 

                               お洒落インテリアをリルシア”で・・・

END

リフォーム・塗装のことなら「RIRSIAリルシア」にお任せ下さい。

0120-20-8901

メールでお問い合わせ

株式会社 RIRSIA

〒663-8215 兵庫県西宮市今津水波町6-11  TEL:0798-22-8901 FAX:0798-20-1184